小学生会員のみなさまへ

日々の暮らしから学ぶ

リビングには日本地図と世界地図 そしてスマホ

リビングに日本地図と世界地図を並べて貼りましょう。ニュースから流れてきた地名、国名に付箋に日付を記入して貼っていきます。1都1道2府43県すぐに覚えることができます。是非お試しください。

またニュースから流れてきたWHO(World Health Organization)やIMF(International Monetary Fund)などの略語やエモーショナル、ロジックなどの英語、経済用語、法律用語、気象用語、医療用語などで知らない言葉、わからない言葉はその都度スマホで調べてその内容を要約してノートに記しておきましょう。要約してノートに書く作業は国語力の強化につながります。

 

作って手先に覚えさせる

3学期の算数・数学は学年に関わらず幾何領域を学習します。幾何を強くするには、マス目の入った工作用紙で立体を作るのが一番です。面積や体積を求めるためには公式の暗記が必須ですが、辺の数、頂点の数、面の数、立体の特性を知るには暗記だけでは心もとないものです。立方体や直方体は簡単に作れますが円柱はどうですか? 角錐や円錐を平面から作ることはかなり難しいです。ご家族で是非チャレンジしてみてくださいね。

 

書いて手先に覚えさせる

ITCの普及で手書きで円グラフなどを書く機会も減りましたが、お子さん自身の日課をコンパス・分度器を使って円グラフ、定規を使って帯グラフにしてみましょう。1時間は何度で表しますか? 手先に覚えさせれば一度で覚えられます。